頭皮の炎症を改善するには、シャンプーの見直しから始めようといわれています。

しかし、炎症の悪化の度合いによっては、シャンプーの見直しでは改善しないことも…。

そんな時は、皮膚科で診断を受けるのが良いのですが、その前に、頭皮のケアで改善することもあります。

そこで、シャンプーでは治らない頭皮の炎症を改善する方法についてお話します。


<目次>
・シャンプーでは治らない!頭皮の炎症の改善方法とは?

・頭皮を改善する正しいマッサージのやり方

・頭皮を健康に!おすすめの頭皮美容液を紹介します。

 

シャンプーでは治らない!頭皮の炎症の改善方法とは?

頭皮の炎症は、いろいろな原因から発生します。

間違ったシャンプーのやり方から起こる場合や、乾燥や紫外線などの外的要因、また、ストレスや睡眠といった生活習慣からも起こります。

 

基本的には、まずシャンプーの見直しから始めてみましょう。

シャンプーのやり方はこちら→頭皮の炎症を抑えるシャンプーのやり方!

 

シャンプーを見直しても改善できない時は、毒素の排出、血流改善、リラックス効果のあるマッサージで改善を図ることが有効です。

ただむやみにマッサージするのではなく、正しいマッサージをすることが重要です。

では次の項で、頭皮を改善する正しいマッサージのやり方についてお話します。

頭皮を改善する正しいマッサージのやり方

では、頭皮を改善する正しいマッサージのやり方についてお話します。

①こめかみマッサージ

頭皮全体の血行を良くするために行います。

親指のつけ根の膨らんだ部分をこめかみにあてます。

力を入れながら引き上げながら、ゆっくり回していきます。

 

②首筋マッサージ

首筋の緊張をとる事で血行が良くなります。

親指を使って首のつけ根を指圧、ゆっくり力を入れていきます。

次に、五本指で頭皮を包むように、首筋から耳の後ろまでのラインを指圧、親指を少しすつずらしていきます。

 

③頭頂部のマッサージ

頭のてっべんにある百会のツボは、身体全体のバランスが調整され、頭も身体もすっきり、自律神経の失調にも効果があり、心身共にリラックスします。

左右の耳たぶを結んだ縁の中心をゆっくり押していきます。

 

④全体のマッサージ1

頭皮全体のマッサージ、髪の中に五本指を入れて地肌に指腹を当ててカを入れて揉んでいきます。

 

④全体のマッサージ2

指先でつまみ力を入れて、サッと離す。

手首を楽にして、トントンと軽くたたく。

この2つの動作を繰り返し行なう、

以上が、頭皮を改善する正しいマッサージのやり方です。

 

さらに効果を期待するなら、頭皮美容液と併用してやればより高まります。

それでは次の項で、おすすめの頭皮美容液を紹介します。

頭皮を健康に!おすすめの頭皮美容液を紹介します。

 

頭皮を健康にする頭皮美容液ってご存知ですか?

いくらシャンプーをしても、頭皮の改善が見受けられない!

そんな時に、頭皮美容液で頭皮を健康にし、炎症を改善してくれるのです。

頭皮美容液でおすすめなのが「ナチュルプ」です。

「ナチュルプ」は、頭皮のサイクルの乱れに着目し、頭皮のサイクルを整えることで、雑菌の増殖を抑え、かゆみ、フケ、乾燥によるニオイなどを解消してくれます。

もっと詳しく「ナチュルプ」について知りたいなら!

こちら→「なぜ、頭皮美容液「ナチュルプ」が頭皮のトラブルに選ばれるのか?」





このページの先頭へ